賛助会員一覧
会費の払い込み方法

会員専用メニュー

facebook twitter

一般社団法人 SST普及協会事務局
〒104-0045
東京都中央区築地2-3-4-9F
株式会社トリョウビジネスサービス 内
E-mail: jimukyoku@jasst.net
Tel. 03-3547-9664
Fax. 03-3547-9684

会長・副会長挨拶

一般社団法人 SST普及協会 の会長、副会長を御引き受けしました。

福島県立医科大学会津医療センター 精神医学講座  丹羽 真一
帝京平成大学大学院 臨床心理学研究科       安西 信雄
福岡大学人文学部教育・心理学科          皿田 洋子

SST普及協会が2014年1月初めから一般社団法人になりました。併せて名誉会長には西園昌久先生、顧問には前田ケイ先生が推薦され、会長丹羽真一、副会長安西信雄、皿田洋子各理事、事務局長に天笠崇、事務局次長に加瀬昭彦、河岸光子各理事が選出されました。一般社団法人としてSST普及協会が再スタートする機会に私達から一言御挨拶を申し上げます。
言うまでもありませんが、これまで本協会は西園昌久先生や前田ケイ先生などのお力により「全国どこでも必要な人にSSTの支援を」を基本理念として発展してまいりました。今後は会員や当普及協会の支援者の皆様の御協力をもって協会の一層の発展に貢献してまいりたいと考えております。よろしくお願い申し上げます。

SST普及協会のカバーする領域は広いものですが、その大きなひとつの領域である精神保健医療については、病院から地域への動きがますます加速されようとしておりますだけに、SSTが求められるニーズが大きく広がろうとしています。保健医療の領域のみならず、教育や矯正の分野でも新しい動きが展開しようとしており、その中ではSSTを求めるニーズがそれぞれ広がろうとしています。
こうした時期に、協会が一般社団法人となり社会に対して一層の責任をもって事業を展開しようとしていますことは時宜を得たことであると考えております。

協会の当面の課題としましては、従来からの「SSTの普及」とともに「SST実践の質的向上と多様なニーズへの対応」を目指して、次のことに取り組んでまいりたいと考えております。すなわち、1)協会の2大行事である経験交流ワークショップと学術集会の活性化、2)訪問サービスにおけるSSTの活用研修の充実、3)SSTの出前講座、4)SSTについての学術研究の推進、などです。

SST普及協会が一般社団法人となり、一層発展してゆけますように、会員の皆様の御協力をお願い申し上げます。